Jul 4, 2016

蓮華の花。茶碗ハス

2016-07-04 09.01 1024-683

今年も見事に咲いてくれました。

桃色のハスの花です。

2016-07-04 09.00 683-1214

去年のほうがもう少し花が大きく咲きました。

肥料が足りなかったかもしれませんね。

 

ハスの花は仏さまのみ教えとともに伝来したといわれています。

そして、泥水が濃ければ濃いほど、大輪の花を咲かせます。

泥水が困難や苦境、花が浄土(楽や幸福)をあらわすといいます。

苦難の中に住む人間が、困難な現実と向き合い、

手を合わせて苦しみを乗り越えて、幸福へと導くのが

仏さまの道です。

 

ハスは汚泥の中でしか咲かせられません。

現実の苦しみから幸福の花を咲かせる。

乗り越える指標となるのが「九識霊断法」なのです。

2016-07-05 09.44 1024-683

神秘的な蓮の花を見つめると、現実のものとは

思えない美しさです。

 

Posted in ギャラリー, ブログComments Closed 

関連記事