ギャラリー / ブログ

Nov 29, 2018

池上本門寺・柴又帝釈天へ団体参拝

池上本門寺・大堂

平成30年11月25日(日)

日帰りで東京の日蓮宗寺院「池上本門寺さま」と

柴又帝釈天・題経寺さま」へ団体参拝してきました。

 

大型バスにて出発した一行は、

一路池上本門寺へ。

渋滞に巻き込まれることもなく、

順調にバスを走らせて到着。

本門寺大堂にてお開帳の受付を無事に済ませると、

 

菅野日彰貫首猊下かんのにっしょうかんじゅげいか(日蓮宗新聞社・第54代管長就任記事画像転載)

池上本門寺・菅野日彰貫首猊下がおいでくださり、

御経頂戴おんきょうちょうだいの儀と、

ご丁寧なご挨拶を賜りました。

誠にありがたいことです。

 

本門寺大堂に安置されている「日蓮大聖人さま」は、

平成30年から遡ると「730年前」に彫られた御影で、

国の重要文化財に指定されていることや、

大堂のこれまでの変遷などを、

大変丁寧に解説していただき、

その後、ご開帳いただきました。

 

ご開帳終了後、境内の諸堂を案内してもらい、

人形町今半「池上本門寺店」にて昼食。

足早に葛飾区柴又へ向かうのでした。

 

柴又帝釈天

無事に帝釈天に到着。

帝釈様の板本尊をご開帳。

 

山務員のお上人さまに帝釈天の本堂に彫られた、

見事な彫刻の数々を丁寧にご案内いただきました。

 

帝釈天の中庭にある庭園・邃渓園すいけいえん

お寺巡りを堪能し、その後は柴又帝釈天の門前商店街を散策。

日曜日ということもあり、

柴又駅から帝釈天までたくさんの人で賑わってました。

また、機会を見て参拝の旅を行いたいと思います。

Posted in ギャラリー, ブログComments Closed 

関連記事