Jul 2, 2018

ヒメスイレン

お寺の玄関へ向かう庭園には、ポツリと火鉢が飾られています。

炭に火を起こし、五徳に南部鉄器の茶沸かしが似合いそうですが、

そんな昔の面影を残しつつ、火鉢の新しい役目は「ヒメスイレン」と

赤くてちいさな金魚「琉金」を包んでくれる器に変わりました。

 

6月末に梅雨明けが早々と発表された平成30年。

急な暑さの中に見つけた、涼やかなスイレンと金魚。

心涼やかにさせてくれる存在の一つです。

Posted in ギャラリー, ブログComments Closed 

関連記事